救急救命士学科

救急救命士
横浜市消防局 勤務

仲宗根 航汰さん
(具志川高等学校出身)

夢を叶える為に 資格を取り強みを作る

幼い頃から消防士になりたかったのですが、ごくわずかな人しかなれない事を知っていました。そこで強みを作る為に、救急救命士学科に入学を決めました。
SOLAには色々な学科が集まっており、他学科とも交流を持つ事で色々な知識を得ることができました。それに先生がいつも学生のことを一番に考えてくれ、夜遅くまで熱心に私達に付き合ってくれるというのも他にはない良い所だと思います。SOLAでは救急医療と公務員試験対策を両立して勉強できるため、現役合格することができました。
現在は、消防車に隊員として乗り、消火や救助活動を行っています。4月からは、救急救命士として、救急車に乗ります。覚える事がたくさ んあるので大変ですが、人の役に立つ仕事なので、感謝される事も多々あり、やりがいを感じます。1日も早く信頼される優しい消防士に なれるよう、日々努力しています。

仲宗根 航汰さんストーリー
「夢を叶える為に 資格を取り強みを作る」