柔道整復師学科

安和 祐希さん
(北中城高等学校出身)

先生方の丁寧な指導と仲間のサポートで、難しい授業も安心

高校の時に部活でケガをして、接骨院に通ったことがきっかけで、柔道整復師を目指すことにしました。オープンキャンパスでSOLAを見学した際に充実した学習環境ときれいな施設を目の当たりにし、楽しく学んでいけそうだと思い、SOLAの柔道整復師学科に入学しました。
入学後の座学では、初めて習う体の事や骨の名前などとにかく覚える事の多さに驚きました。ですが、分からないところは、先生方が丁寧に教えてくれるのでとても助かっています。包帯の授業では、足の捻挫の固定など、今まで知らなかった固定法や処置を学んでいます。将来スポーツの現場で働きたい私にとって、とてもいい授業を受けさせてもらっていると思います。
今後は、ボランティアなど色々なスポーツ活動に参加し経験を積んで、ささいな痛みやケガで苦しんでいる人をしっかり治して復帰させることのできる柔道整復師になりたいです。