スポーツ科学体育学科卒業

スポーツジムトレーナー
(株)フォスタ まじゅんらんど勤務

宮城 あいきさん
(西原高等学校出身)

資格は社会的価値が高いと実感

中学生の時に所属していたバレーボール部のコーチが、トレーニングの指導や体のメンテナンスをしてくれたのがきっかけでスポーツに関わる仕事がしたいと思いました。SOLAに入学後は試験対策などの勉強が大変でしたが、社会人になった今思うと有意義な時間でした。また、アクアビクスの練習などで他施設を借りて練習した時は、実際に施設を目の当たりにして感動しました。卒業後は、県外のリラクゼーションサロンでセラピストとして働きましたが、地域に密着した職場に勤めたくなり帰郷。健康運動実践指導者の資格を活かし、現在勤務している「まじゅんらんど」に就職しました。今は、地域の方々とのふれあいが多く、「ありがとう」と感謝されることに生きがいを感じています。業務は施設管理の他、運動指導や栄養指導なども行います。資格に対する周囲からの信頼が厚いので、資格を取って本当に良かったなと思いました。

宮城 あいきさんストーリー
「オープンキャンパス参加でSOLAへの入学を決めた!」